サラダかぶ(由利本荘市産)1玉

サラダかぶ(由利本荘市産)1玉

¥130価格

(中の場合1玉、小の場合2玉となります。)

 

栽培 水滴土耕栽培(減農薬)

地域 由利本荘市石脇

期間 12~3月

 

作左部農園さんの多品目の野菜の中でも、サラダかぶは人気の高いお野菜のひとつです。

0℃を下回る気温の中で育てられたサラダかぶは葉っぱや茎までとっても甘く食べられます。

 

作左部農園さんは、由利本荘市石脇の環境を最大限生かした減農薬水滴土耕栽培をしています。由利本荘市石脇地域にある新山という山の大自然から流れ出る伏流水と適度な潮風によりみずみずしく、元来の砂地により食物連鎖ができあがった土壌で栄養たっぷりで育まれたお野菜たちを食べると、この土地をまるごと食べたような感覚になります。

 

水滴土耕栽培:点滴のように少しずつ水を与えながら育てる栽培方法

 

おすすめレシピ(監修:料理家Takoshiho)

 

\サラダかぶの梅マヨ/

 

梅とマヨネーズでかんたん。

サラダかぶのシャキシャキ感をいかした和にも洋にもお酒にも合う副菜です。

 

◆材料(2人分)

 

サラダかぶ 2個

マヨネース 小さじ1

梅干し 1個 (塩分量により調整)

塩 ひとつまみ

 

◆作り方

 

1 サラダかぶは茎を切り、皮をむき、薄くスライスします。茎も細かく刻み、一緒にひとつまみの塩で和えて5分ほどおきます。

 

2 梅干しは種を取り除いて刻み、マヨネーズとともにボウルに入れておきます。

 

3 かぶの水気をしぼって、2に加え、さっと和えて完成です。