寒締サラダほうれん草(秋田市産)100g

寒締サラダほうれん草(秋田市産)100g

¥200価格

(写真は200gです。)

 

寒締野菜とは、冬の冷たい空気にあててあまみを引き出したお野菜です。

サラダほうれん草を作っている農園は、秋田駅から車で15分。秋田の中では賑わいのあるエリアを抜けた先に広がる(秋田の)city farmガイアガーデンさん。

減農薬と無農薬で育てられた多品目のお野菜は、園長である菅原さんのお人柄のごとく、にぎやかにわっさわっさ育っています。

秋田県内では比較的に雪の少ない秋田市だからこそ葉物でも凍るか凍らないかぎりぎりのあまみたっぷりの寒締野菜ができると菅原さんは言います。

サラダほうれそうは灰汁がないため、下茹でする必要がなく、生でもおいしく食べられます。
茹でると茎のアントシアニンの赤い色素が出てしまうので、生や炒めて食べるのがおすすめです。